HOME
更新情報
文法メモ
研究資料
業績一覧
リンク
文献案内

動詞の直説法現在形の構成

第1種活用  (下線部分が語幹)

第1類 語根(標準階)+a+第1次語尾

第6類 語根(弱音階)+a+第1次語尾

第4類 語根(不変化)+ya+第1次語尾

第10類 語根(長か標たまに弱)+aya+第1次語尾

第1種活用に共通なこと
 1.語幹のaは,語尾のm/vの前で â となる。
 2.語幹のaは,語尾のeの前で消滅する。


第2種活用

第2類 語根(弱音階)+第1次語尾(弱)
    語根(標準階)+第1次語尾(強)

第3類 重複した語根(語根母音が標準階)+第1次語尾(強)
    重複した語根(語根母音が弱音階)+第1次語尾(弱)

第5類 語根+no+第1次語尾(強)
    語根+nu+第1次語尾(弱)

第7類 語根の最後の子音の前にnaを挿入+第1次語尾(強)
    語根の最後の子音の前に鼻音を挿入+第1次語尾(弱)

第8類 語根(標準階)+o+第1次語尾(強)  *(変化は5類に同じ)
    語根(弱音階)+u+第1次語尾(弱)

第9類 語根+nâ+第1次語尾(強)
    語根+nî+第1次語尾(弱)


第2種活用の強語形
 直説法現在形Paras.sg. 3つ
 直説法過去形Paras.sg. 3つ
 命令法1人称全て 6つ
 命令法Paras.sg.3人称 1つ

*
Copyright (C) KOUDA Ryoshu
@Bon kara sekai e.
All Rights Reserved.

Mail : koudar@excite.co.jp